旭川青果物出荷組合連合会

旭川青果連のブログです。
Oct.2017
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
JA旭川青果連GAPの取組紹介!
3月17日金曜日、札幌で「北海道農業生産工程管理手法(GAP)導入セミナー」に青果連の活動事例紹介ということで参加してきました。
 普段、生産者の前で話すのとは勝手が違い、緊張しましたが、無事終了することが出来ました。
 青果連では消費者の皆さんへ安全・安心を届けるため、栽培基準表の作成、栽培履歴の記帳、JA旭川青果連GAPの取組を取り進めております。
 中々、雪溶けが進まない状況ですが、葉菜類を中心に出荷が始まりましたので、お買い物の際にはぜひ、動物園マークの入った野菜をご賞味ください。




その他 : comments (x) : trackback (x)
豆部会の青空教室
7月27日に旭川農業センター圃場にて、豆部会の青空教室が開催されました。
本年度より『絹さやえんどう』『さやインゲン』『枝豆』の部会が統合されました。
当日は、生憎の空模様ではありましたが、上川農業改良普及センター担当者を講師に迎え、今後の肥培管理について勉強を行い、農業センター担当者によるインゲンの試験について説明を頂き、参加会員と意見交換を行いました。
最後に試験圃場の品種別の状況・生育の視察を行いました。
 みなさん、動物マークの入った豆をご賞味ください。






その他 : comments (x) : trackback (x)
レタス部会 青空教室
レタス部会 青空教室
平成28年4月28日(木)

レタス青空教室を旭川市農業センターで開催されました。
出席者は、生産者6名 各市場8名 農業センター7名 普及センター2名 計24名

盛永新部会長より市場の方へ日ごろの販売のお礼と、むかわ産レタスも大事と思いますが旭川のレタスも宜しくとご挨拶をいたしました。上川農業改良普及センター越係長より病害虫の関係など説明いただき、旭川市農業センター福川主査より品種試験の結果について説明をいただいた。従来の品種サリナス397が一番良く生育していました。来年度も継続試験を行ってまいります。食味比較を行いましたが、若干、甘みがあるものなど、どれもおいしく感じました。レタスの特性としてゆっくり長期間で育てるとにがみがでるので、旭川青果連のレタスは、生育期間は短くシャキッと食感も良くおいしい仕上がりになりました。

旭川青果連のレタスは、4月中旬から始まり6月上旬までの出荷となりますので、是非、ご賞味ください。
レタスを選ぶときは、大玉はにがみが有り、へたの部分は500円玉以内がおいしいと言われています。お買い求めのときは注意してお求めください。






その他 : comments (x) : trackback (x)
花卉すずらん
花卉 すずらん



次へ→
その他 : comments (x) : trackback (x)
ほうれん草部会全体会議の開催
ほうれん草部会全体会議の開催
平成28年4月6日(水)に、ほうれん草部会の全体会議がJAあさひかわ永山基幹支所にて部会員24名、関係機関5名の参加の下、開催されました。

全体会議では、旭川市農業センター職員より品種比較試験結果の報告と、上川農業改良普及センターの担当普及指導員から栽培管理や病害虫防除の注意点について説明を頂きました。

また、JA職員より旭川青果連GAPの取組みや栽培履歴書の記帳・提出及び防除体系について説明を行いました。


ほうれん草の出荷は3月上旬より始まっておりますが、4月中旬より出荷量も増えスーパー等の売場に並ぶ事も多くなりますので、旭川青果連ほうれん草「キングペンギン」キャラクター絵柄を目印にして頂きますようよろしくお願い致します!











次へ→
その他 : comments (x) : trackback (x)
チンゲン菜部会全体会議の開催
チンゲン菜部会全体会議の開催

平成28年4月6日(水)に、チンゲン菜部会の全体会議がJAあさひかわ旭正基幹支所にて部会員9名、関係機関2名の参加の下、開催されました。

全体会議では、上川農業改良普及センターの担当普及指導員から栽培管理や病害虫防除の注意点と栽培管理試験内容について説明を頂きました。

また、JA職員より旭川青果連GAPの取組みや栽培履歴書の記帳・提出及び防除体系について説明を行いました。


チンゲン菜の出荷は3月下旬より始まっておりますが、4月中旬頃より増加しスーパー等の売場に並ぶ事も多くなります。浅漬けで簡単に“乙(おつ)”な味を楽しめますので是非よろしくお願い致します!



次へ→
その他 : comments (x) : trackback (x)
メロン部会 栽培講習会
メロン部会 栽培講習会がメロンアイスクリームを食べながら開催される。
平成28年3月30日(水)
メロン部会の栽培講習会が旭川市神居地区の雨紛会館で開催されました。部会員10名、関係機関(事務局含め)7名の参加の下、開催されました。

はじめに、セイコーマート乳製品担当のダイマルさんよりセイコマで販売しているメロンのアイスクリームを紹介して頂き、メロン果汁6%入っているものは珍しく、全員でメロンの入った”もなか”を試食したところ本当に”うまくて”好評でした。今年から神居のメロンもこのアイスクリームに入る予定です。

その後、ホクレン施設資材課よりダンボールの型を変更することで資材代コスト低減になる説明をして頂き、JAあさひかわ購買課より除草剤等の資材情報の話をしてから、本題の栽培講習会に入りました。講師は上川農業改良普及センターの担当より栽培管理や病害虫の対策について説明がなされました。

メロン部会の出荷は、7月上旬から始まりお盆まで有りますので是非、ご賞味下さい。
JAあさひかわの定期貯金キャンペーンでメロンのプレゼント、あさがお農産物直売場でもすこーし販売されています。



次へ→
その他 : comments (x) : trackback (x)
ミニトマト部会栽培講習会の開催
ミニトマト部会栽培講習会の開催

平成28年3月30日(水)に、ミニトマト部会の栽培講習会がJA東旭川中会議室にて部会員18名、関係機関1名の参加の下、開催されました。

栽培講習会では、上川農業改良普及センターの担当普及指導員から栽培管理や病害虫防除の注意点について説明を頂きました。

また、JA職員より旭川青果連GAPの取組みや栽培履歴書の記帳・提出について説明を行いました。


ミニトマト部会は今年部員が3名増え、面積も昨年よりも大幅に増えました。生育状況については早い人では定植も終了しており、順調に生育しています。

次へ→
その他 : comments (x) : trackback (x)
きゅうり部会
きゅうりの栽培については4月10日現在、接ぎ木作業が始まっております。ゴールデンウィーク頃には本格的に定植が始まります。

先日、地場の市場で、旭川丸果卸売市場株式会社担当者ときゅうりの販売について、昨年の反省・問題点を協議し本年に向けて意見を交換しました。又、丸果札幌青果株式会社、丸中釧路中央青果株式会社の担当者とも同様に打合せを行い、本年の販売に向けて協議を行っております。

6月上旬には旭川青果連のきゆうりが出荷が始まりますので、よろしくお願いします。

次へ→
その他 : comments (x) : trackback (x)
『ししとう』と『なんばん』の合同栽培講習会を開催しました
『ししとう』と『なんばん』の合同栽培講習会を開催しました

平成28年3月23日(水曜日)、JAたいせつの本所営農センター2階大会議室にて「ししとう」と「なんばん」の合同の栽培講習会を開催しました。

 当日はそれぞれの部会員総勢31名の参加者のもと、これから始まる定植作業とその後の栽培管理について、上川農業改良普及センターの担当普及員より講習がありました。

 今年も生産者が一生懸命に栽培いたしますので、変わらぬご愛顧を頂ければ幸いです。





次へ→
その他 : comments (x) : trackback (x)

横 278 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 278 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。