レタス部会 青空教室
レタス部会 青空教室
平成28年4月28日(木)

レタス青空教室を旭川市農業センターで開催されました。
出席者は、生産者6名 各市場8名 農業センター7名 普及センター2名 計24名

盛永新部会長より市場の方へ日ごろの販売のお礼と、むかわ産レタスも大事と思いますが旭川のレタスも宜しくとご挨拶をいたしました。上川農業改良普及センター越係長より病害虫の関係など説明いただき、旭川市農業センター福川主査より品種試験の結果について説明をいただいた。従来の品種サリナス397が一番良く生育していました。来年度も継続試験を行ってまいります。食味比較を行いましたが、若干、甘みがあるものなど、どれもおいしく感じました。レタスの特性としてゆっくり長期間で育てるとにがみがでるので、旭川青果連のレタスは、生育期間は短くシャキッと食感も良くおいしい仕上がりになりました。

旭川青果連のレタスは、4月中旬から始まり6月上旬までの出荷となりますので、是非、ご賞味ください。
レタスを選ぶときは、大玉はにがみが有り、へたの部分は500円玉以内がおいしいと言われています。お買い求めのときは注意してお求めください。






comments (x) : trackback (x)
横 300 pixel 縦 215 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 300 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。